Fusic Tech Blog

Fusion of Society, IT and Culture

step-functions-4bit-adder
2021/11/04

StepFunctionsだけで無駄に壮大な4bit加算器を作ったよ

みなさまこんにちは。IoTチームの毛利です。 StepFunctionsはお好きですか?はい、私は好きです。 先日Workflow Studioもできて、複雑なフローも簡単に作れるようになりました。 それを駆使して4bit加算器(4bitの数値2つを足し合わせる回路)を作ってみたのでご報告です。 ...

micropython-esp32-build
2021/10/27

MicroPythonをESP32用にビルドしてC Moduleを追加できるようにする

IoTチームの岡嵜です。 前回の記事 でESP32用のMicroPythonのイメージを動かすことに成...

pmconf2021
2021/10/26

pmconf2021発表内容の補足とかいろいろ_受託開発に強い会社が、新規プロダクトをリリースし、短期間で撤退判断に至った失敗談、赤裸々に全部話します。

はじめに 2021.10.26に開催されたプロダクトマネジメントカンファレンス2021に私船越と安河内の2名で登壇しました。 ...

tf state mv 1
2021/10/26

Terraform state mv整理(resourceをmoduleに変えただけなのに何でdestroy!?)

切っ掛け Terraformスクリプトをリファクタリングしているとよく出ます。 ...

vrp-with-traffic-jam-using-fixstars-amplify
2021/10/25

時刻によって移動時間が変わる巡回セールスマン問題をFixstars Amplify を使って解く

TSP (Travelling Salesmen Problem)は、セールスマンが複数地点を1回だけ通る時に移動距離が最小となる経路を求める問題です。考える変数を距離から時間に変えると、複数地点を通る際の移動時間を最小化することもできます。しかし、この問題は、移動時間が時間によって変わることは想定されていません。今回は、TSP + 時間によって変動する移動時間 という問題を設定し、解いてみ...

terraform-cloudwatch-alarm
2021/10/20

CloudWatchAlarmの設定を全てTerraformでコード化するぞ!ASG配下のEC2、お前もだ!

みなさまこんにちは。IoTチームの毛利です。 AWSでシステムを作るとき、CloudWatchAlarmによるモニタリングは欠かせないものだと思います。 いざ設定するとなるとモニタリングするメトリクスはかなりの数になりますし、1つあたりの設定項目も多いので、ぜひコード化したいところです。再利用もしやすいですしね。今回は、CloudWatchAlarmのコード化について書いていき...

middleware-laravel-reading-circle
2021/10/15

Laravelのミドルウェア #Laravel輪読会 Vol.6

こんにちは、チーム LIGHT の吉野です。 最近生ゴミのコンポストを始めました。 LFCコンポストを使うと、家庭でも気軽にコンポストを始めることができて、生ゴミを堆肥にできます。 できた...

csv-bom
2021/10/15

[Rails]CSVダウンロード機能を細部まで理解して実装する(2)Windows対応BOM付きUTF-8

この記事は、こちらのQiita記事 [Rails]CSVダウンロード機能を細部まで理解して実装する(1) の続きです。 「よっしゃー、実...

micropython-esp32-for-beginner
2021/10/14

MicroPythonでESP32を動かす方法

IoTチームの岡嵜です。 はじめてMicroPythonに触れて、簡単に組込みプログラミングができることに感動しました。 本記事ではESP32-WROOM-32上でMicroPythonを起動できるようにし、Pythonプログラムで出力ピンをON/OFFするところまでま...

tf import 1
2021/10/12

Terraform import整理(AWS Management Consoleでポチポチ作ったものを反映したい)

切っ掛け お客様の新しい要件やTerraformリファクタリング、メンテナンスしているとAWS Management Consoleにはいます...