Fusic Tech Blog

Fusion of Society, IT and Culture

go-paho-patch
2019/03/19

GoのMQTTのクライアントライブラリにパッチを送った話

Eclipse PahoというMQTTのクライアントの有名どころがあるんですが、 -race フラグを立てて使うとどうしてもスレッド競...

fusic-isucon-1
2019/03/18

ISUCON9に向けて社内ISUCONを開催しました

こんにちは、岡嵜です。 春の訪れが待ち遠しい今日この頃、今年もISUCONの開催が発表されましたね。 ISUCON9 開催決定!今年の出題は、さくらインターネットさま&...

moving-to-go-1-12
2019/03/01

Go 1.12に移行する(主にgo mod)

Go 1.12が最近...

dynamodb-batch-delete
2019/02/15

DynamoDBでのハッシュキーに関連づくデータの一括削除処理

DynamoDBの癖に苦戦し続けていますが、また苦戦したので書いておきます。 ...

atsumi-shunichi
2019/02/15

日本の国道沿いの風景を作った男 渥美俊一

渥美俊一という方について人に布教したくなっているので、飽きない内に書いてしまおうかと思います。 会社の読書発表会もなくなるので、定期的に本の感想を書く機会というのも作っていきたい目論見もあります。 ...

aws-serverless-gyazo
2019/02/13

サーバーレスな社内Gyazoの作り方 [AWS SAM+Api Gateway+Lambda(Ruby)+S3]

こんにちは、岡嵜です。 今回、AWS上でサーバーレスな社内Gyazoシステムを構築する機会があったので、作り方をまとめます。 きっかけ...

dynamodb-streams
2019/02/08

DynamoDB Streamsを使ってみる

DynamoDBにはDynamoDB StreamsというほぼリアルタイムでDynamoDBになされた更新をストリーミング的に受けられる機能があるんですが、とある事情で使ってみたので記事にでもおこしておこうかと思います。 ...

align-image-upside-down-with-kmeans
2019/01/31

上下バラバラな写真を揃える

自由気ままに、上下を気にせず取得された画像が襲ってきたら、 皆様ならどのように対応されますか? 画像を一つずつ開き、方向を整えますか? それとももっとスマートな感じで、いい感じのツールを使って画像の向きを揃えますか? 僕は、今回試しに 機械学習を使って、その方向を整えるのにチャレンジしてみました。 簡単にできるので、是非試してみてください!...

apollo-server-mocking-by-codesandbox
2019/01/31

Apollo 環境構築なしで始めるお手軽GraphQLモックサーバー

デモで使いたい時などに、簡単なGraphQLでモックサーバーを用意したいことがあります。 そんなときはApollo Serverをローカルで立てたり、GraphQLのBaaSであるGraphcoolなどを使うことがあるかもしれません。 しかし、それだとローカルにCLIやモジュールのインストールなどの何かしらの環境構築が発生したり、スキーマファイルを作成して、エディ...

jekyll-githubpages
2019/01/13

Markdownで執筆できるブログをJekyll + Github Pagesで公開する

こんにちは、岡嵜です。 2019年になり、「なにか新しいことを始めたいな」と考えてる人が多いと思います。自分もいろいろ考えた結果、某サービスを利用して個人的に運用しているブログリニューアルすることに決めました。 そこで、Ruby製の静的サイトジェネレータである Jekyll と静的サイトホスティングサービスである ...