Fusic Tech Blog

Fusion of Society, IT and Culture

ml-siam-mot
2021/06/01

オンライン複数物体追跡 SiamMOT: Siamese Multi Object Trackingの解説

こんにちは、鷲崎です。弊社では、スポーツxAIという分野に取り組んでおり、画像分類や物体検出など多くの画像処理タスクを活用しています。今回は、選手の追跡タスクのため複数物体追跡(MOT; Multi Object Tracking)の最新手法に関して、弊社インターンの青木と共に調査しました。 本記事で解説する...

stylegan2-ada-face-smile-change
2021/05/31

StyleGAN2で、笑顔・無表情画像の生成を行いました!

こんにちは、Fusicのインターンシップに参加したHUANG BOYUと申します。今回インターンシップで、生成モデルStyleGan2-ADAを用いて、下図のような顔画像から笑顔、無表情の画像を生成するタスクを行いました。本記事では、この手法の解説を行います。 ...

soracom-edge-ai-camera-s3-upload
2021/05/27

SORACOM AI カメラ 「S+ Camera Basic」の初期設定から、画像をAWS S3に保存するまで解説!

こんにちは、鷲崎です。最近、SORACOMのAI カメラ「S+ Camera Basic」というエッジAIが可能なカメラデバイスを楽しんでいます。このカメラは、電源をつなぐ...

azure-bicep-for-beginner
2021/05/12

AzureでIaCするならBicepがオススメ

ここ1年ほどAzureを使ったインフラの構築をしています。 私が関わっているプロジェクトではIaCを求められ、当初はTerraformを使っていました。その後ARM(Azure Resource Manager)に乗り換えて実装を進めていたところに、Bicep Projectというものを知り、今回試しに使ってみました。 ...

pytorch-image-practice
2021/05/11

機械学習の画像系タスクでデータ入出力を整理して確認してみる

こんにちは https://fusic.co.jp/doings/312 以前に弊社広報でこんな記事を出しました 今回の記事ではより実装側によったことを書いてみ...

azure-api-management-ad-oauth2
2021/04/26

Azure API ManagementとActive Directoryを連携してOAuth2認証する方法

以下の記事でRailsアプリのユーザー認証をAzure ADと連携させました。 Railsアプリのユーザ認証をAzure A...

bert-multi-classification
2021/04/23

Google colabでBERTを使ってライブドアニュースコーパスを多クラス分類をする

こんにちは、今回はライブドアニュースコーパスをBERTを使って多クラス分類する実装をしてみます。 よくよくやられていることなので、ネット上にたくさん似た事例がありますね。 今回は、比較的再利用しやすいような実装を心がけています。 ...

rails-omniauth-azure-ad
2021/04/20

Railsアプリのユーザ認証をAzureADと連携する

Railsアプリを作るときの認証周りはすっかりdevise頼みとなってしまった今日このごろ。 最近、Azureを使ったシステムを開発しています。他のクラウドサービスでもそうですが、Azureが提供するサービスとの連携が強くなればなるほど、認証周りをAzure ADと連携する必要性が出てきます。 GitHubやTwitter, Facebookと連携したOAuth2...

wav2vec 2.0-fune-tune
2021/03/30

wav2vec 2.0を日本語で推論できるようにする

こんにちは、インターンの青木です。この記事では、2020/6/20にFacebook AIより提案されたwav2vec 2.0を日本語データセット で学習させ、推論までを行いたいと思います。 ...

simpletransformers
2021/03/30

Simple Transformersを使ってみた

こんにちは。機械学習チームの佐藤です。テキスト要約のタスクのモデルでMultilingual-T5がありますが、オリジナルリポジトリのTensorFlow版Multilingual-T5だと少々使いづらく感じたので(特にpredictの際に)、今回Simple Transformersを使ってみました。 また今回、Kaggleにて...