Fusic Tech Blog

Fusion of Society, IT and Culture

突撃!隣のキーボード 2020
2020/11/26

突撃!隣のキーボード 2020

2020年も残すところ1ヶ月となりましたが、みなさま、充実したキーボードライフを送っていますでしょうか?

今年も「突撃!隣のキーボード」を岡嵜がお送りします。

早いものでこの企画も3回目となりました。過去の記事は以下リンクよりご覧いただけます。

2020年のFusicキーボード動向

今年は、コロナ禍の影響で4月〜6月は大半の社員がリモートワークに移行し、11月の現在もリモートワークの比率が高い状態が続いています。

リモートワークへの移行をきっかけに、ディスプレイ・ルーター・椅子といった作業環境をより快適にする物品を購入する社員が多く見受けられました。

もちろんキーボードも例外ではなく、これまでMacBook標準キーボード一筋だった社員が、突如キーボードを購入するというサプライズも多く発生しました。

その結果どうなったかというと...

孤高の遺伝子を受け継ぐ真の最高峰キーボード Happy Hacking Keyboard(通称HHKB)

「孤高の遺伝子を受け継ぐ真の最高峰キーボード Happy Hacking Keyboard(通称HHKB)」を使う社員が急増しました。

もちろん、HHKB以外のキーボードを購入した社員もいますし、一部の社員はキーボードの自作にも挑戦したようです。(このあたりはまた別の記事で触れたいと思います)

という訳で、Fusic社内のキーボード動向は群雄割拠という状況です。これを踏まえて、個性あふれる社員のキーボードを紹介していきたいと思います。

宮川のキーボード

宮川のキーボード

使っているキーボードは何ですか?

HHKB Professional HYBRID Type-S です。

キーボードの配列は日本語or英語のどちらですか?

US配列です。見た目がシンプルで好きです。

ずばり、好きなキーは?

Aの左にあるControlキーです。

カーソル移動、文字削除、などこのキーに支えられて日々生きています。

宮川のキーボード拡大版

キーボードに関してご自由にどうぞ!

Apple Wireless Keyboard、Magic Keyboard、とシンプルさ特化なキーボードを使用してきましたが、「充電の持ち」と「打鍵感」に満足していませんでした。そんな私が唯一満足したのがこのHHKBです。HHKBは打鍵感が気持ちいい、という話はよく聞きます。しかし、私が気に入っているのはそれだけではありません。

それはずばり「耐久性」です。静電容量無接点方式であるがゆえの高耐久性もさえながら、このHYBRIDは、内部バッテリー劣化に悩まされず長期的に使い続けられるようあえて乾電池駆動を採用する、という信念を持っています。

「シンプルなデザイン」「心地の良いキータッチ」「何年も共に歩んでいける安心感」これこそが HHKB Professional HYBRID Type-S の魅力です。

宮川がキーボードを使う様子

岡嵜コメント

先鋒・宮川が使うキーボードは社内ですっかり定番となったHHKB Professional HYBRID Type-S です。

コメントからも「最強のキーボードであるHHKBをずっと使い続けるんだ!」という強い信念を感じます。

ちなみに、このコメントを見た社員から「HHKBの宣伝みたい」という意見が挙がっていましたが、これは本人の正直な感想ですのでご心配なく。

花園のキーボード

花園のキーボード

使っているキーボードは何ですか?

キーボード本体

Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID Type-S 英語配列/墨

キートップ

EC HHKB D&G REV2 DYE SUB KEYCAPS

パームレスト

ネット上のパームレスト職人から買ったやつ(¥1,000)

キーボードの配列は日本語or英語のどちらですか?

US配列です。

ずばり、好きなキーは?

スペースキーです。 端のほうを押しても平行に下がってくれる動きが好きです。

花園のキーボード拡大版

キーボードに関してご自由にどうぞ!

HHKBは今後その他のキーボードの評価をする際の原点として、キーボード界の義務教育かなと思って買いました。

使い始めて7ヶ月ほどになりますが打鍵感が心地良く、交換した赤のキーキャップのアクセントも可愛くて気に入っています。

サイレントのモデルを買いましたが静か過ぎて物足りないので次に買うとき(or自作するとき)はうるさいキーボードにしたいです。

花園がキーボードを使う様子

岡嵜コメント

2020年の新卒社員、花園のキーボード紹介です。

またしてもHHKBです。こちらはキートップを全て挿し替えており、個性あふれる見た目に様変わりしていますね。

HHKB+バームレストの組み合わせは手首への負担が軽減されるらしく、他にもバームレストを併用するHHKBerな社員がいます。

それにしても「HHKBはキーボード界の義務教育」というのはパワーワードですね。義務教育を終えた後、彼はどこに向かっていくのでしょうか...?

夛田のキーボード

夛田のキーボード

使っているキーボードは何ですか?

会社で一番使っているキーボード

REALFORCE for Mac テンキーレス「PFU Limited Edition」 日本語配列/スーパーホワイト

Windowsマシンの時

REALFORCE R2 テンキーレス「PFU Limited Edition」 日本語配列/ブラック

エンターキーを殴りたい時

REALFORCE 108UB-A XE01L0

PS/2接続のキーボードが必要な時

REALFORCE106 LA0100

キーボードの配列は日本語or英語のどちらですか?

日本国民なのですべてJIS配列です。

ずばり、好きなキーは?

ファンクションの7(F7)です。長い文章を一発でカタカナ変換するのが気持ちい

夛田のキーボード拡大版

キーボードに関してご自由にどうぞ!

REALFORCEに出会うまでは2~3000円の安価なキーボードをずっと使ってました。

しかし、一度REALFORCEを知ってしまうと他のキーボードが本当に使えなくなりますね。Fusicでは比較的HHKBが人気ですが、その中でもREALFORCE単推しの過激派と言われてるそうです。

複数台所持していますが、最近はHHKBとコラボしたPFU Limited Editionをメインに使っています。

ちなみに今回紹介したモデルは光らないですが、最近ではREALFORCE RGBという光るモデルも登場したので、そろそろ買おうかなと検討中です。

夛田がキーボードを使う様子

岡嵜コメント

夛田も2020年の新卒社員です。おそらく、キーボード&ディスプレイの所持数は社内トップで、エンジニアが誰しも憧れる作業環境を実現しているようです。

そんな彼は、HHKBの対抗馬ともいえる生粋のREALFORCEユーザですね。配列は全て日本語というところにもこだわりを感じます。

「エンターキーを殴りたい時」というのはどういうシチュエーションなんでしょうか...?

光るキーボードに魅力を感じているようなので、社内の「キーボード光る勢」を増やすためにもぜひ購入してほしいなと思っています。

伊藤紗慧のキーボード

伊藤紗慧のキーボード

使っているキーボードは何ですか?

SteelSeries Apex 7 TKL Blue Switch

キーボードの配列は日本語or英語のどちらですか?

US配列です。

ずばり、好きなキーは?

好きなキー!?考えたこともなかったですw

シフトキーの↑マークがかわいくて好きです。あとは、1番押すのでEnterキーですかね。

伊藤紗慧のキーボード拡大版

キーボードに関してご自由にどうぞ!

ストロークの深さと打鍵感がめちゃめちゃ気に入って買いました。キーは軽いけど押した感触はしっかりとあり、かつ押すたびにペチペチなるのが使っていて楽しいので好きです。

会社で使うとちょっとうるさく感じるので、会社には同じメーカーの静音タイプを置いています。

あと、光ります。

特にこだわりはないのでデフォルト設定にしているんですが、常にレインボーに光っています。眩しくはないけど程よく主張する、お上品な光り方が好きです。

あと、キーを押すとそこから左右に波紋のようにファーっと光が走っていきます。これも見ていて楽しいです。

伊藤紗慧がキーボードを使う様子

岡嵜コメント

伊藤紗慧は弊社のテストエンジニアです。

「自宅では青軸のキーボードを使っている」という噂を耳にして本記事への出演をオファーしたのですが、提出された原稿を読んで実は「キーボード光る勢」であることが判明しました。

岡嵜も光る自作キーボードMint60を使っているということもあり、正直このキーボードはちょっと欲しいなと思いました。

伊藤紗慧自身はこのキーボードを「可愛い」と評しているのですが、一部社員が「???」と困惑していたことはここだけの話です。

まとめ

本記事では紹介しきれませんでしたが、他にもキーボードにこだわりを持つ社員は多数在籍しています。

3回目の「突撃!隣のキーボード」でしたが、あらためて社員のこだわりを垣間見ることができて面白かったです!

キーボードの集合写真

Fusicでは『一流の道具と環境にこだわる』エンジニアを募集中です。記事を読んで「我こそは!」と思った人はぜひお声掛けください!


※本記事は「Happy Hacking Keyboard Professional BT」によって執筆されました。

yuuu

yuuu

2018年の年明けに組込み畑からやってきた、2児の父 兼 Webエンジニアです。 mockmockの開発・運用を担当しており、組込みエンジニア時代の経験を活かしてデバイスをプログラミングしたり、簡易的なIoTシステムを作ったりしています。主な開発言語はRuby、時々Go。